せどり大失敗!72億円を失った人の話 | せどりは簡単には儲かりません! | 古本出張買取専門エーブック日記 

古本買取名古屋
エーブックからのお知らせ!
火曜日から日曜日は現在、即日出張買取が可能です。
お電話でご相談ください。

052-249-8661
せどり大失敗!72億円を失った人の話 | せどりは簡単には儲かりません! | 古本出張買取専門エーブック日記  記事一覧

せどり大失敗!72億円を失った人の話 | せどりは簡単には儲かりません!


このエントリーをはてなブックマークに追加
古本の業界で「せどり」という言葉があります。
古本という商品は相場はあってないようなもの。
それぞれの店の価値で値段をつけていますので、こっちの店では1万円のものが、あっちの店では100円なんてこともある話です。
ですので、その価格差を狙い、安い店で書い高く売ることを「せどり」と言います。
背表紙だけを見て、買っていくので、背どりだという説がありますが、実際はどうかわかりません。

以前は、安いお店で買って、高い買取のお店、多分専門店なんでしょうね、そこに持って行って買い取ってもらう。もしくは店主自身が行っていたようです。
ビブリア古書堂の事件手帖でも、せどり屋さんが出てきました。

ブックオフが沢山の店舗を出したこと。そしてネットの普及で現在のせどりは、ブックオフなどの新古書店で希少本を買い、自分自身でネットで販売するというスタイルが主流となりました。
ケータイでネットの価格を簡単にサーチするというツールも登場してきて、副業や、主婦が片手間にやっているという人もいるそうです。

実は私たちの業界も元々せどりをしていてはじめたという方が沢山いらっしゃいます。

さて、今回のお話は桁違いのせどりの話です。
なんと、最終価格が72億円相当のせどりがあったというのです。

実はこれ、せどり違い。
密輸のよくある受け渡し方法で、海に目印をつけて薬物を投げ込んでおく。それを改めて、取りに行くとのがあるそうです。
この受け渡し方法を「瀬どり」というそうなんですね。

今回は国内最大級で、末端価格にしては約72億円分のコカイン。
漁師が先に拾い上げたのだとか。

それにしても、この取引に失敗した人、今頃どうしてるのでしょうか。
なんか心配です。




日刊ニュースより

神奈川県警は21日、神奈川県横須賀市の海岸で19日朝、リュックサックに入ったコカイン約80キロが打ち上げられているのが見つかったと発表し た。その後、県内の別の海岸2カ所で新たな漂着リュックが見つかり、コカインとみられる「白い塊」約40キロが見つかった。県警によると、合わせて約 120キロとなり、押収量としては国内最大級。末端価格にして約72億円に相当する。密売組織が海上での受け渡しに失敗し漂着したものとみて、麻薬取締法 違反容疑で捜査を始めた。

 神奈川県警によると、19日午前5時半ごろ、同県横須賀市長井6丁目の海岸で、近くに住む漁師の男性(74)が船の点検に来たところ、波打ち際から約10メートルの砂浜に漂着していたリュックサックを見つけた。

 通報で駆け付けた横須賀署員が調べたところ、青のリュック4個とポリタンク、発光する棒が入ったペットボトル2本が、ヒモでひとつにくくられていた。リュックは粘着テープでぐるぐる巻きにされていた。

 県警の薬物銃器対策課によると、リュックの中には、アルミホイルに包まれ透明のポリ袋に入った白い粉の塊(約1キロ)が78個が入っていた。重さ約80キロ。県警科学捜査研究所の鑑定でコカインと確認された。

 さらに21日午後には、横須賀市御幸浜と同県葉山町堀内の海岸で、新たに同様のリュック2個が見つかり、中に入っていたコカインとみられる白い塊 約40キロが見つかった。19日に見つかったものと合わせると約120キロ、末端価格にして約72億円相当になる。国内で見つかったコカインの量としては 過去最多とみられる。

 リュックはいずれも防水テープでくるまれていた。浮きの役割をしたとみられる容器と目印とみられる黄色い発光棒がついていたことから、県警は、密売組織が海上での受け渡しに失敗したものとみている。

 捜査関係者によると、「瀬取り」と呼ばれる薬物などの受け渡しは、夜間に行われる。多くは目印となる発光体とGPS(全地球測位システム)発信機 が付けられるが、21日までに見つかっていない。海流を考えると、静岡県熱海市沖から30時間弱で、横須賀市の現場沖に到達するという。

 コカインは南米コロンビアからの密輸が大半。香港などを経由するケースが多く、県警では該当する海域を航行した外国籍船などの洗い出しを始めた。

 国内の押収薬物では、8割以上が覚せい剤で、コカインは1割にも満たない。捜査関係者は「何かの薬剤で固められていた。簡易検査では反応しなかっ た珍しいケース」と話した。リュックのタグには「feel free」と書かれてあり、タイ製とみられる。リュックの中にあった袋には「CH」の文字が あった。

 神奈川県内では、1990年以降に薬物や銃器の漂着が4件あった。いずれも未解決で、今回も捜査は難航しそうだ。

お気軽にお電話下さい!

052-249-8661


お店紹介、買取の流れはこちらに記載しています。


日々の買取の様子の日記です。
買取する古本屋エーブックの買取日記
昭和アイドルの専門買い取り店 はじめました!


古書店、CD、レコードショップの片づけ、閉店のお手伝いします。
遺品整理お任せください。


エーブック 所在地 名古屋市中区大須三丁目4−6(事務所のみ店舗なし)
運営会社 株式会社aZa 代表 橋本憲範
古物商免許番号 541411500100 愛知県公安委員会発行



  
【メールでのお問合せはこちらへ】


2013.12.02 Monday|comments(0)|-|-|-
コメント








   

エーブック 所在地 名古屋市中区大須三丁目4−6(事務所のみ店舗なし)
代表 橋本憲範
古物商免許番号 541410100200 愛知県公安委員会発行


  
【メールでのお問合せはこちらへ】


Copyright © せどり大失敗!72億円を失った人の話 | せどりは簡単には儲かりません! | 古本出張買取専門エーブック日記  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます